2016年10月アーカイブ

1週間前ぐらいから、ZEN ROOMも店内・店外が少しだけハロウィン仕様に

なっています。


ハロウィン1.jpg





























去年作ったハロウィンリース!

ZEN ROOMを監修してくださっている西島先生が、


『漢方294処方 生薬解説~その基礎から運用まで~』4,400円(税別)


共著で発刊されました!

漢方294処方.jpg













































ZEN ROOMで販売している『台所薬膳』は、

とてもわかりやすくスーパーで売っているものばかりで、

薬膳料理をつくるレシピが掲載されています。

もちろん、生薬を使ったレシピでも参考になります!


当店ですでに60冊以上も売れている薬膳の知識とレシピが一緒になっている

人気の本になっています。


台所薬膳.jpg























今回の『漢方294処方 生薬解説~その基礎から運用まで~』は、

専門的な内容になっています。


漢方294 目次.jpg







































もっと漢方生薬のことを知りたい!と言う方は、
こちらがとても参考になります。
Amazonで販売しているそうですよ〜。


西島 啓晃
薬剤師・鍼灸師・按摩、マッサージ、指圧師

東京薬科大学薬学部卒、東洋鍼灸専門学校卒。
横浜薬科大学客員教授。
慶應義塾大学薬学部非常勤講師。
漢方和漢薬調査研究審議会理事。
総合漢方研究会医学堂主任研究員。
1995年より平和堂勤務。

論文
『漢方薬に関する新たな考察(1)-漢方薬と西洋薬の境界線とは?』(2003年) 
『漢方薬に関する新たな考察(2)-医薬品情報としての漢方薬情報/葛根湯を例として』(2004年)(ともに日本薬剤師会学術大会にて発表)
『八味地黄丸と防風通聖散‐証の変遷と現代の問題点 』(漢方と最新治療 世論時報社 2009年) 
『漢方薬局における服薬指導-気と食養を中心にして- 』(漢方と最新治療 世論時報社 2011年)

著書
『漢方210処方生薬解説』(編集委員)
『傷寒金匱薬物事典』(編集委員)
『やさしい漢方ハンドブック』(共著、編集委員)
『台所薬膳』(共著)
『漢方薬膳学』(共著、編集委員)
『漢方重要処方60』(共著、編集委員)他




寒くなったり暑くなったり、体調管理が難しい気候ですね。

店舗にお越しくださる方も、マスクをしている方が増えました。


とはいえ、もうすぐ11月!!!

寒くなった時には、身体をぽっかぽかにしてくれる【薬膳チャイ】はいかがですか?


この薬膳チャイは、もともとスタッフのチャイ好き♡から生まれました。

寒くなるとチャイを飲んでいて、生薬を入れてもっとぽっかぽかになるように考えました。


桂皮・陳皮・乾姜・カルダモン・クローブ・蜂蜜・豆乳・紅茶

などが入ってます♡

薬膳チャイ.jpg



















すでに、お客様にも受け入れられ週に2回ぐらい買いに来てくれる方も♫

「蜂蜜の味がすっきりとしていて美味しい」

「乾姜の味が利いていて豆乳だから良い~」

などなどとうれしいお言葉をいただきました♡


テイクアウトができるのはもちろんですが、店内でもお召し上がりいただけますので、

お食事の際にもぜひお試しくださいませ!


寒かったり暑かったり、

体温調整が難しい気候が続いてますね。

当店にお越しくださる方も、マスクをしている方もチラホラ。


そして、寒くなってくると・・・


自宅で薬膳スープを家族で食べたい!と、

テイクアウト薬膳スープを頼まれる方が多くなりました。

薬膳スープ.JPG


















薬膳スープを飲むと、身体がぽかぽかする〜二日酔いになりにくい〜や、

味がものすごく好きと言った方々まで、いらっしゃいます。

お子さまから年配の方まで飲みやすい薬膳スープになっております。


ご自宅では、きのこやご自宅にある食材や、

花椒を入れると、身体がぽかぽかします!!!


ZEN ROOMで販売しているテイクアウト(お持ち帰り)薬膳スープは、

薬膳スープを200cc(250円)のカップと、400cc以上を入れるカップを準備しております。



よく利用される方は、自宅からポットを持って来て直接そちらに入れて持ちかえる方や、

すぐにお召し上がりの方は、下記のカップで♫

薬膳スープ 200cc.jpg




































ぜひ、一度お楽しみください〜