2014年12月アーカイブ

ここ2・3日は、外に出るのが億劫になるほど寒い日が続きますね。


先日ご案内した季節限定薬膳鍋・季節スープは、「生姜黒ゴマスープ」!

こちらは、完売になることも多い人気スープとなました♫


そして、冬対策の第2弾!

季節限定の一品がスタート致しました♫


「季節の野菜のブランマンジェ~畑キャビア「地膚子(じふし)」を添えて~」390円(税込)

季節野菜をふんわりムースに致しました!

どんな野菜を使っているかは、当日のお楽しみです♫

ムースの上には、畑のキャビアと言われる「地膚子(じふし)」をアクセントに添えております。

ブランマンジェ のブログ.jpg



















「地膚子(じふし)」って???

とんぶりという名前で知られてますが、生薬名を「地膚子(じふし)」と言います。

中国では焼く3000年前から使われている信頼性の高い漢方薬。

「地膚子(じふし)」に含まれるサポニンには、血糖値の上昇を抑える効果があると言われたり、

糖尿病の予防と改善に役に立ちます。食物繊維も多いので本物のキャビアと異なり、

コレステロールを含みません!


そして、イベントが多いこの時期に朗報♫

「地膚子(じふし)」は、アルコールの吸収を抑えるので、悪酔いを防ぐ効果もありますよ~。


ぜひ、お鍋の前に、

「季節の野菜のブランマンジェ~畑キャビア「地膚子(じふし)」を添えて~」

をお楽しみ下さいませ♫


朝晩だけでなく日中も寒くなってきた12月。

寒さと乾燥が1番厳しい時期になりました。


薬膳の冬の考え方は、五臓の「腎(じん)」が消耗しやすい季節と言われています。

疲れが増してしまうと、成長・発育・生殖活動をコントロールする腎を痛めてしまいます。

腎の働きが弱まってしまうと、子供の成長が遅れてしまったり、老化の進行、

精力減退、生理不順といった症状が起こりやすくなります。

この時期に、消耗しやすい腎には「黒い食材」がいいと言われています!

例えば、黒ゴマをはじめ黒きくらげ・昆布・黒豆・黒米などです。



冬の間は、腎の働きを高める黒い食材を積極的に食べて、

寒い冬を元気に乗り切りましょう♫


ZEN ROOMでは季節限定薬膳鍋・季節スープは、「生姜黒ゴマスープ」!

をスタート致しました!

冬のスープ 黒ゴマ.jpg















ZEN ROOMの「生姜黒ゴマスープ」は、身体をぽっかぽかに温めてくれる生姜と

万能食材の黒ゴマが入っています♫

黒ゴマは、冷え改善、脂肪燃焼、美肌効果、疲労回復など多岐に渡る効能があり、

冬の対策には特に取り入れやすくうれしい食材です。


豆乳がベースになっている濃厚でマイルドなほっとするお味。

最後には、黒ゴマと漢方エキスがたっぷり染み出たスープに、

十五穀米を入れてお楽しみください♫